【本の寺子屋 企画展】大竹英洋写真展「ノースウッズ 生命を与える大地」

写真家、大竹英洋さんの写真展を開催します。雄大なノースウッズの景色をぜひお楽しみください。

日時

11月19日(土)~12月18日(日)図書館開館時間中
※毎週水曜日、11月28日(月)は休館日です。

場所

塩尻市市民交流センター(えんぱーく) 図書館1階森のコート

作家プロフィール

大竹英洋 さん

1975年生まれ。写真家。一橋大学社会学部卒業。1999年より北米の湖水地方「ノースウッズ」をフィールドに野生動物、旅、人々の暮らしを撮影。主な写真絵本に『ノースウッズの森で』、『春をさがして カヌーの旅』、『もりはみている』など(すべて福音館書店)。2018年、写真家を目指した経緯とノースウッズへの初めての旅を綴った『そして、ぼくは旅に出た。 はじまりの森 ノースウッズ』(あすなろ書房、現在文春文庫)で「第7回梅棹忠夫・山と探検文学賞」。「日経ナショナル ジオグラフィック写真賞 第7回ネイチャー部門、第9回ピープル部門最優秀賞」受賞。2021年、撮影20年の集大成となる初の写真集『ノースウッズ 生命を与える大地』(クレヴィス)にて「第40回土門拳賞」受賞。

【問い合わせ】塩尻市立図書館(水曜日休館・毎月最終月曜日) 電話:0263-53-3365 Mail:tosho@city.shiojiri.lg.jp   

【本の寺子屋】写真展ポスター