塩尻市立図書館

HOME図書館について連携組織塩尻市読書活動グループ連絡会

塩尻市読書活動グループ連絡会

塩尻市読書活動グループ連絡会について紹介します。

発足の経緯

塩尻市を拠点として、子どもたちへ、本やお話の楽しさを届けることを目的とした有志のボランティアの皆さんが、それぞれにグループを立ち上げて活動されていました。
年々グループ数も増える中、各グループの活動状況を知ったり、お互いのスキルアップのためにも横の連携をとりあい、情報を共有しあったりすることができたらよいのではないか、という要望が出てきました。そして、検討会を重ね、平成20年に塩尻市読活動グループ連絡会が発足しました。
事務局を図書館に置くことで、図書館との連携のスムーズ化も図っています。
2016年10月現在、16団体、個人1名が登録されています。

主な活動

  • グループごとに、公民館、保育園、小学校、児童館、高齢者福祉施設等の依頼をうけておはなし会を中心とした読み聞かせ活動を行っています。
  • 図書館やPTA親子文庫との共催による講演会の開催
  • 自主研修、視察研修 など

依頼を受けての活動例

  • 図書館の土曜おはなし会
  • ウイングロードあ・そ・ぼ おはなし会
  • 図書館行事でのスペシャルおはなし会 など

登録希望について

詳しくは、事務局の塩尻市立図書館(電話番号 0263-53-3365)にお問い合わせください。